2009年10月02日

9月の山里学校

 9月25日(金)の夜から27日(日)まで2泊3日で「農家の暮らしまるごとやってみる」山里学校が開催されました。1日目は山里ちゃふぇの野菜たっぷりの料理を食べながら、自己紹介の後、翌日行く農家さんを決めました。
 翌日は4軒の農家さんに二人ずつ分かれてそれぞれの活動。夕方戻ってきて、「命をいただく」-鶏をしめて、解体します。その後、そのお肉をバーベキューでいただきながら、今日お世話になった農家さんと一緒に、懇親会。
 最終日は山里ちゃふぇの「赤米・黒米」の田んぼの稲刈り。お昼にカレーを食べて解散。ぜひ参加者のみなさんからの投稿もお待ちしています。

posted by くまくま at 14:54| Comment(0) | 山里学校
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。