2010年09月28日

『子どもの成長』『農山村の誇り』つなげる2泊3日




 セカンドスクール。9月21・22・23日、豊田市立古瀬間小学校と五ケ丘小学校5年生の子ども達が農家などにホームステイして「農山村の暮らし」を体験しました。

 芋掘り、野菜の収穫、稲刈りなど季節の野良仕事。魚つかみ、鶏の世話、竹細工…。食事は自分たちで手づくり五平餅、うどん、パンやピザと受入先家族の指導でスローフード。鳥や虫や風の音、深い空と木々に囲まれた視界。真っ暗な夜の体験。夜の団欒。すべてが貴重な2泊3日。子どもたちに生きる力が新たに宿ったことでしょう。

 今回参加した子ども達は77人。小原、旭、稲武、足助、松平、下山の農山村の家庭に子どもたちは4人ほどに分かれてホームステイ。23軒のホームステイ先家族やインストラクターさんをふくめ受け入れた農山村の方は何と100人以上にのぼりました。

 豊田市のセカンドスクールは5年目になりますが昨年から「とよた都市農山村交流ネットワーク」が受入事業を行っています。受入農家さんや農山村体験のインストラクターさんなど会員は約130人います。

 年度初めから農山村各地域代表の方々と小学校の先生方、市の担当者が2回の「合同検討会」をもち、それぞれの想いを語り子どもを中心に据えた計画を練り上げてきました。夏休み中、先生方といっしょに事前にホームステイ先を回り先生と農家さんがコミュニケーションを取りました。また、各地会ごとに合同の取り組みをするなど、地域での協力も深めました。とりわけ子ども達の抱えるアレルギーなどへの対策については何回も地域会で相談しました。

 農山村を愛し誇りに思う「心」、
未来を担う子ども達の成長を願う「心」がセカンドスクールを支えています。

posted by くまくま at 12:42| Comment(0) | 日記

2010年09月24日

セカンドスクール終了

21日から始まったセカンドスクールは昨日無事終了しました。
子どもたちも受け入れ農家さんもそれぞれ感じることがあったかと思います。

22日の中日新聞の記事を紹介します。
posted by くまくま at 09:40| Comment(0) | 日記

2010年04月26日

新たな応援団登場!



 6万3千人の組合員がいる「トヨタ自動車労働組合」が豊田市農山村の休耕田
復活をめざし、田起こし〜収穫までの農業体験講座を開催した。

 4月25日(日)70人ものトヨタで働く組合員と家族が足助地区の新盛町菅田和の
休耕田に集まった。もう10年余りお米づくりをしていない田んぼ、1反2畝(約1200u)だ。草刈りなど田んぼ保全はされていたが、イノシシに畔が壊され水が張れない状態であった。今回は「田起こし」の田んぼ講座として、@草木の根っこ取り、A畔の修復、
B田んぼ回りの山林整備をおこなった。

 地元の鈴木一明さん指導でトラクター運転の体験。組合員家族が次々と乗り込み初体験。グオーと勢いよく耕していく様に試乗した人も見守る大勢も、やや興奮ぎみの様子。耕されたあと、木の根っこをみんなで取り田んぼの外へ。大量であったが、人海戦術でなんとかこなす。

 畔の修復は「力仕事」であった。一輪車とスコップで新たに盛った土を均等に配分し、プラカードの大きいようなものの柄を持って板で盛り土をバンバン叩き固める。明日の朝はきっと筋肉痛だろう。

 田んぼを覆いそうな山林斜面にとりついて、藪を取り除く。急斜面で次々と木や蔓、枯れ木を伐って、土留めも兼ねて丁寧に積む。山の斜面に登ったが、さてどう降りたらいいのか戸惑う人もいてみんなの笑いを誘う。

 見違えるように休耕田が田んぼへと復活した。本当によく働く人たちだ。
しかもみんな生き生きして顔が輝いている。

 1月18日、豊田市産業部の鈴木辰吉さんを仲介にトヨタ自動車労組と
「とよた都市農山村交流ネットワーク」が出会い企画された。
新盛里山交流塾実行委員会が現場提供と指導をしてくれる。
 
今回の試みは田舎への本格的な応援団の「登場」として豊田市農山村全域へ飛び火する。新しいページがまた開かれた。

posted by くまくま at 13:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年04月21日

平成22年度総会

4月20日(火)足助交流館にてとよた都市農山村交流ネットワーク平成22年度総会が行われました。たくさんの来賓の方々に来ていただき、各地からたくさんの会員が集まりました。
posted by くまくま at 13:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年11月30日

かすみがうら市より視察

11月26日、茨城県かすみがうら市より農業三士の方々が7名
とよた都市農山村交流ネットワークの活動を視察に来られました。

ちょうど香嵐渓のもみじと小原の四季桜の渋滞が予想されたため、
稲武地区のどんぐり工房に来ていただき、スライドショーなどで
セカンドスクールを中心に私たちの活動内容を紹介しました。

かすみがうら市でも東京のある区との交流事業を始められたとのこと。メンバーはれんこんやなし農家の方が多く、農家としては私たちよりずっと先輩のような方々ですが、いろいろ悩みは共通で話がつきませんでした。
posted by くまくま at 19:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年06月23日

ブログ作りました

 情報をできるだけリアルに載せる為、ブログを作りました。

みなさん、何かあったら、その日or翌日に簡単でいいので情報をお寄せくださいね。

またコメントなどもお寄せください。

ちなみに本日は7時より足助交流館で幹事会です。



posted by くまくま at 14:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記